自己肯定感を高める方法を紹介!100個リストアップ方法・経験談

スポンサーリンク
自己肯定感 リストアップ人生を楽しむコツ
スポンサーリンク

自分に自信を持つために自己肯定感を高めるための100個リストアップする方法をご紹介します.

この記事では

  1. 自己肯定感
  2. 自己肯定感を高めるリストアップ法
    方法/体験談
    * 長所
    * 幸福・感謝
    * wish
  3. 書く理由

をご紹介しています.

最後まで読んでいただき、自分に自信を持ち、人生が豊かにしていきましょう♪

自己肯定感とは

自己肯定感とは、自分が自分についてどう考えどう感じているかという、自己価値に関する感覚のことです.

ありのままの自分を認め、受け入れ、自分を尊重し、自らの全存在を肯定する心の状態を自己肯定感が高い状態といいます.

人と比較したり、人からの評価で自己の価値を感じたりするのではなく、自分自身が自分の価値を認めます.

自己肯定感が高い人は、「自分は大切な存在.かけがえのない存在」と認めることで、現状に妥協したり傲慢になったりせず、自己の成長を続けることができます.

そして、不安や恐れからではなく安心感から選択・行動をとることができます.

自己肯定感を高めることを求められるのは、感情が安定し、物事を肯定的に捉え、本当の自分で人生を豊かで幸福なものとして感じることに繋がるからです.

自己肯定感を高めていると、失敗したり批判を受けたり何か困難な状況になった時に、落ち込んだり動揺しても、すぐに自分の力で立ち上がり、問題に対処することができます.

その対処できたことが、さらに自己肯定感を高める経験にもなります.

こちらに自己肯定感の高い人・低い人の特徴をまとめています.

『自分を愛する』とは?自分を愛する人、愛せない人を解説!
自分を愛することができる人、自分を愛することができない人の特徴を説明しています.

 

自己肯定感を高める方法

自己肯定感を高めるためには思考の癖を変えることです.

自己肯定感を低くする原因

  • 「成功体験の少なさ、または完璧主義による失敗と捉える癖」
  • 「親からの愛情不足」
  • 「見た目や能力の劣等感」

ネガティブな経験や思考が自己肯定感を下げ、ネガティブ思考となっていきます.

そのため、自己肯定感を高める方法の一つとして、ネガティブ思考からポジティブ思考に変えると言うものがあります.

自分の根底にある思考癖を急に変えるのは難しいのですが、自己価値をとらえ直す事は直ぐにできます。

自己価値の捉え直す方法の一つとして、今回100個リストアップする方法をご紹介しています.

100個リストアップする方法

今回紹介する方法は、紙とペンを用意して、ひたすら自分のことを100個書き出す方法です.

書くテーマ
 * 自分の長所
 * 今ある幸福・感謝すること
 * 願望・やりこと

このテーマを無心で100個書きます.
人から見られらどうしようなど、人も目を気にする必要はありません.ただ自分の内側の本心を紙に書き出していきます.

ではそれぞれの特徴と体験談をご紹介していきます.

自分の長所を100個書き出す       

私の一番のおすすめのテーマは自分のよいところ(長所)を100個書き出すという方法です.

自己肯定感が高くない時は、自分の欠点に目がいき、自己否定をしてしまいます.

そこで、無理やりでも、自分の長所を100個書き出し、自分の長所に視点や意識を向けるようにします.

自分の中に「いまあるもの」に視点を置くので、すぐに自分の自信につながり、自己肯定感を高めることができます.

経験談

自分の長所を100個書くのは、私にはとても大変なことでした.

書き出す作業をする中で、自分で感じている長所がなかなか出て来なかったからです.

そこで、人から褒められたことを書き出しました

普段人から褒められても自分を卑下し、聴き入れることができなかったのですが、この作業の時は人から褒められた箇所を思い出し書き出しました.(”人の評価は気にしない”と前文で紹介したのですが...)

書き終わって長所が並んだ紙を見直すと、今まで気が付かなかったけど、こんなに私には良いところがあるんだ!と気が付くことができました.

そして、受け入れることができなかった他人からの良い評価を受け入れることもできました.

このリストは、私の自信となりました.

 

幸福・感謝を100個を書き出す

こちらもおススメなテーマです!
今ある幸福なこと,感謝したいことを100個書き出すという方法です. 

いま自分が「実際に持っている」幸せなことや感謝したいことに視点を当てて100個書き出します.

自分を否定している時は、周囲の人や環境も否定しがちです.

しかし、幸せなことを書き出すと、こんなに幸せがある自分って良いかも♪と肯定的に自分を捉えることができるようになります.

経験談

今ある幸せなことや感謝することを書き出すと、自分は全て幸福で、感謝しかないと気づくことができました.

自己肯定感が高くない時は、自分だけでなく、自分に関わる人や環境の全ても否定的に見えてました.

自分も自分の周囲もイヤでたまらなく、逃げ出したいとばかり思っていました.

しかし、このリストを書いてから、私自身も周りの環境も肯定的に捉えることができ、私は全て幸福で、全て感謝しかないと気づきました.

否定的に捉えている時に、この視点で自分を観察するのはとても大変で苦しかったです.

その分、書いた後の自分の変化は大きかったと思います.

 

願い・やりたいこと・ほしいものを100個書き出す

気軽に書けるテーマが、願い・やりたいこと・ほしいものなどを100個書く方法です.

このテーマは、これから得たいコト・モノに視点を当てます.未来に視点を持ちます.

内容は何でも構いません.
仕事・学業・プライベートなどテーマは何でもよいです.現実的に達成不可能そうなことも書いて構いません.

自己肯定感が低い時は、自分の能力が低いため自分は何もできないと感じています.

達成不可能な事まで書き出すことができれば自分の可能性の蓋を開けたも一緒です.

経験談

このテーマは、ご紹介した中で楽しく、気楽に100個書き出せました。

はじめは普段から思っているコトから書き出します.

しかし100個も普段は願いを意識して考えていません.だんだん達成不可能だろうと諦めていたコトを絞り出し書き始めました.

そうすると「自分はこんなことを諦めていたのか!でも、もしかすると出来るかも⁉️」とチャレンジする意欲を持つことができました.

なぜ100個書くのか【考察】

100個書き出すのはとても大変な作業です.

私は長所リストを書き出した時、あまりに書き出せなくて、ずっと頭を抱えなから、「なぜ100個も書かないといけないの・・・」と思っていました.

今回、私が100個リストアップを経験した考察をまとめました.

今回、私の経験から100個書き出す意味をまとめました.

 

ネガティブ思考からポジティブ思考に変えるため

この100個リストアップする目的は、ネガティブ思考からポジティブ思考に変えることです.

最初はスイスイ書けるのですが、だんだん書き出せなくなってきます.

しかし!!
ソコから、いかに100個まで絞り出すか!が重要なポイントだと考えます.

100個書けるまで自分を肯定的に観察し続けるので、100個達成できた時は開始時と比較すると、かなり自己肯定感は高まっています.諦めず苦労して100個書けたことも成功体験の1つとなります.

諦めず苦労して100個書けたことも成功体験の1つとなりました。

やる気・幸福感をアップさせる

100個書いている間はポジティブ思考です.
自分自身に興味・関心を示し、かつ自分がもっている興味・関心の気づきます.

この作業の中で,だんだん楽しいなぁ~とか幸せだなぁ~と感じ、私も出来るかも!!と自信を持つことができます.

そして、ちょっと試しに行動に移そうかな~と思える自分に出会えます.

まとめ

今回、自己肯定感を高める100個リストアップの方法・経験談をご紹介しました.

【自分の長所を書くこと】【幸福感・感謝を書くこと】【WISHを書くこと】の中で、ご興味があること、実施できそうなことを是非試されてみてください.

きっと、実施前より自分が好きになり,自信を持つことができると思います.

 

ひたすら自分の感情や思いなどを書く出すこともおススメです.

「ジャーナリング」の方法と効果、体験談を解説!
書くとスッキリする『ジャーナリング』について解説しています.経験談をもとにジャーナリングの概要・向いている人・効果(スッキリする理由)・方法・注意点を説明しています.

 

最後まで読んできただき、ありがとうございました.

タイトルとURLをコピーしました