心からの「感謝」すると人生が変わる理由

スポンサーリンク
感謝 効果楽しむ方法
スポンサーリンク

心からの感謝を感じることの効果と方法について解説してきます!

いま、もっと現状をより良くしたかったり、何かの問題に悩みを抱えていたりされていると思います.

日常生活の多くが人間関係に影響を受けます.現状を変化させるためには、まず人間関係を、特に自分との関係を改善させるが大切です.

この記事では、

  • 心からの感謝(本当の感謝)
  • 感謝の掘り起こし作業

を解説しています.

頭ではなく心からの感謝をすると人間関係が改善し人生は変わります!!最後まで読んでいただき、人生をより良くしていきましょう♪

この記事は、山田俊明著「人生を変える「本当の感謝」を参考に作成しています.

心からの「感謝」とは

感謝を言葉にすることは大切なことです.しかし、つい頭で考え、絞り出して感謝しようとしてしまいます.

感謝は、心から感じ、本当の自分の言葉としてありがとうを表現することが重要なのです.本当の自分で表現できた時、自分の人生は素晴らしいモノになります.

 

一般的な感謝

感謝とはWikipediaによると以下のように説明されています.

感謝(かんしゃ、英:Gratitude,thankfulness, gratefulness)とは、優しさ、贈り物、手助け、好意、その他の厚情を受けた人物がそれらを施してくれた贈り主に向けて示す、ありがたいという気持ちやその感情を表すポジティブな反応である.

つまり「何かしてくれた、与えてくれた」人、事象に対してありがとうと述べることとされています.

 

では、本当の感謝、心からの感謝とはどういうことなのでしょう.

本当の感謝とは

本当の感謝とは、心で感じるもの、体感するものです.

これまでの自己啓発や心理学的に書かれているような頭での理解で『ありがとう』と感じることではありません.

本当の感謝を感じる対象
① 両親や人間関係への感謝
② 宇宙への感謝

 

心からの感謝を感じる方法は、まず本当の自分を引き出すことです.

 

本当の自分とは

本当の自分とは、顕在意識と潜在意識のさらに奥にあるものをいいます.

図1のように、地上にある顕在意識だけでなく、地中に潜在意識より深く、地下に眠る黄金のようなものが「本当の自分」に当たります.

本当の自分は、生まれたての赤ちゃんのような状態です.
親や学校で学んだことや経験したことなどを持たない、まっさらな状態のことを表します.

顕在意識 = 知識・感情・建前
潜在意識 = 無意識・本音の部分

 

図1 本当の自分があるところ

図2 心の3層構造

 

心からの感謝することの効果

身体への効果

感謝の行為によって、人の脳と体に良い作用を与える物質が出てきます.

  • ドーパミン
    やる気,モチベーション,集中力などを高める
  • セロトニン
    安心感,安らぎ,落ち着きなどを高める
  • オキシトシン
    愛情,思いやり,免疫力などを高める
  • エンドルフィン
    多幸感などを高める

感謝を表明すれば、人との絆が深まり、幸福感が増していきます.

 

物事の捉え方がプラスになる効果

本当の自分になると、心からの感謝を感じるため、執着心は消え、「自分は自分のままで素晴らしい」という心理になります.

一般的な感謝では、頭で「プラス思考」になり、無理やり相手に感謝しようとするときがあります.『こうあらねばならない』といった自己の願望や目標への執着があるためです.

 

プラス思考の捉え方が変わる

  • 頭だけでなく、自然に心からプラスに思えるようになる

従来は、無理にでもプラスに考えるよう自己暗示をかけ、ネガティブ思考を否定し抑え込んでしまいます.本当の自分になると、心がネガティブな状況では、無理やりプラス思考になろうとしません.正直な自分の心でプラスに捉えるようになります.

  • あるがまま、すべての人はもともと「完璧」と捉える

従来は、勝ち組、負け組といった人を評価するような考え方があります.しかし、勝ち負け、優れている劣っているという基準が薄れ、あるがままで完璧と捉えると、全てがありがたい存在になります.

目標達成の在り方が変わる

  • 目標は設定するが、周囲をすべて協力者として喜びをシェアし、達成を目指す

従来は、目標達成・願望実現のために競争相手は敵で、阻害要因として排除しようとします.

 

  • 相手を裁かないので、パワハラや争いはおきない

従来は、目標達成のために不必要なモノ・人を排除しようとします.自分の正しさが大事なので、人を評価し人間関係のトラブルになるのです.周囲の人を協力者としてニュートラルに捉えると、人間関係のトラブルは起こらなくなります.

 

人生と家族の捉え方が変わる

  • 「人生の中に仕事がある」という捉え方

従来は、成功のためになにより仕事が大事だと捉えます.仕事のために家族との時間を削ることが当たり前と捉えます.しかし、仕事は人生の一部であると捉え方が変化すると、家族、仕事仲間など人間関係をより良くすることが大切になります.そのことが自然に成功や幸せの近道となります.

 

感謝の掘り起こし作業

感謝の掘り起こし作業はシンプルです.徹底的に心の中の事を書く作業をします.

書く作業の効果

  • これまでインプットしてきた思考よりも深い意識にアクセスする
  • さらに心を深く掘り下げていくことができる

頭で考えるだけだと考えが堂々巡りをするだけです.
何度も考え同じことにもとどまってしまいます.紙に書く作業をすると、考えの堂々巡りをせず、自分の心の深くに入っていけます.

それでは、書く内容をご紹介していきます.

書く手順1.心のゴミ出しする

抱える悩みや不安を徹底的に紙に書き出します.
そして、書いた内容をゴミとしてすべて捨てていきます.

『心のゴミ出し』としての書くことについてはコチラをご参照ください.
「ジャーナリング」の方法と効果、体験談を解説!
書くとスッキリする『ジャーナリング』について解説しています.経験談をもとにジャーナリングの概要・向いている人・効果(スッキリする理由)・方法・注意点を説明しています.

 

書く手順2.感謝の掘り起こしをする

心のゴミ捨てが終わったら、次は感謝の掘り起こしをします.

両親,子ども,家族,仕事関係者,友人・恋人などから感じた愛,記憶,思い出を全て書き出していきます.

最初は両親から実行すると良いでしょう!

両親への感謝の掘り起こしをした時の捉え方の変化の流れです.

【いま,生かされている自分】への感謝
=宇宙への感謝
が自然に湧き上がってきます.

この感謝が沸き上がった頃には、物事の捉え方が変化しているため、人間関係などスムーズになり、以前の自分が望んでいた以上の人生が築くことができているのです!

 

宇宙への感謝に気づいた時、不思議と涙がこぼれることがあります.
「本当の自分」が気づいてくれてありがとう!と感謝の気持ちを、喜びの涙で表わしているのだと思います.

嘘だと思われた方、是非この作業を実践され、喜びの涙を体験してみて下さい!!!

 

 

まとめ

今回、心からの感謝を感じることの効果と方法について解説しました.

本当の自分で心からの感謝をもって、自分の望む素晴らしい人生を歩んでいきましょう♪

この記事は、山田俊明著「人生を変える「本当の感謝」を参考に作成しています.

 

最後まで読んでいただき,ありがとうございました♪

タイトルとURLをコピーしました