【サイドバー】からカテゴリーが表示されます!

【還魂:光と影】まとめ(ドラマ設定、相関図、登場人物紹介等)

スポンサーリンク
還魂2 光と影Netflix配信
スポンサーリンク

Netflix配信予定の韓国ドラマ【還魂:光と影】のドラマ情報まとめです.

シーズン1の最後が衝撃過ぎたので、どんなストーリー展開になるのか楽しみしかない‼です♪

まだ詳細な情報が出ていないので、わかり次第追記していきます!!
11/28追記:登場人物紹介!!

 

【還魂:光と影】概要

歴史にも地図にも存在しない仮想の国家「大護国」を背景に、魂を変える「還魂術」によって運命がねじれた主人公たちがこれを克服し成長していくファンタジーロマンス活劇。

生きて帰ってきたチャン·ウク、その3年後に新たに繰り広げられる術師たちの物語

原題:환혼: 빛과 그림자
英題:Alchemy of Souls: Light and Shadow
演出:パク·ジュンファ、ペ·ヒョンジン
脚本:ホン·ジョンウン、ホン·ミラン
企画:tvN、studio dragon
製作:studio dragon、T.S Narincinema
出演:イ·ジェウク、コ·ユンジョン、ファン·ミニョン、ユ·ジュンサン、シン·スンホ、オ·ナラ、チョ·ジェユン、ユ·インス、アリン他
放送:tvN、TNING 土・日21:10~
放送期間:2022.12.10~2023.01.8 15(全10 12話)

現時点でpart1と異なるポイント

  • 演出:パク·ジュンファにペ·ヒョンジンが追加
  • 制作会社がT.S Narincinemaに変更

 

韓国公式サイトを参考・引用しています
【 http://program.tving.com/tvn/alchemyofsouls 】

 

【還魂:光と影】の世界

チャン・ウクが生き返って3年後の物語

ティザー

 
 

 

【還魂:光と影】相関図

還魂2 相関

 

※?の女性:
ナスクの顔をした記憶を失った女性 と書かれています

 

【還魂:光と影】登場人物主な登場人物

還魂2 光と影

※「ナスクと同じ顔の人」に関しての情報は非公開のままです・・・

 

チャン·ウク

大護国「チャン氏一家」の坊っちゃん

3年前の事件で死の果てに氷石を抱いて生きて帰ってきた。 氷石を抱いた力で還魂人を捕まえているので、その力と力が与える恐れで人々から「怪物を捕まえる怪物」と呼ばれる。

 

チャン家の人々

キム·ドジュ

チャン氏一家の責任を負う実力者

パク·ジンとの心を確認した後、愛を分かち合っているが、3年前の事件でさらに苦しんでいるウクのそばを離れることができない。

 

イ・ソバン

キム·ドジュを助けてチャン氏一家の大小事を担当する。

 

ソ家の人々

ソ・ユル

最高の名門家である「ソ氏一家」の天才貴公子

3年前の事件で実家のソ本家に戻り、3年ぶりに帰ってきた。 人知れぬ苦痛の中で苦しむ.

 

ソ·ユンオ

ソ・ユルの叔父ソ王妃の従弟でもある

成功への野望を抱いて大湖城に入城する。

 

松林の人々

パク・ジン

パク氏一家が率いる最大手「松林」の元総帥

3年前、事件に対する責任を負ってトップの座を退いた。暇つぶしに畑を耕し、料理をしながら素朴な引退生活を楽しんでいる。

 

パク·ダンク

「松林」の若手総帥、パク・ジンの甥

パク・ジンの引退後、「松林」を受け継いだ。 術法とは異なり、事業には才能があり、上端の仕事に成果を出している。

 

サン・ゴウ

パク・ジンの腹心

 

世竹院の人々

ホ・ヨム

大護国最高の医療機関である「世竹院」の院長

ものすごい医術とともに薄っぺらな酒癖と明るい可愛さを兼ね備えた愛酒家。

 

ホ·ユンオク

オ・ヨムの孫娘

静かで端麗だ すぐれた医術を持っている.

 

スニ

ホ・ユンオクの侍従

言うべきことは全部言わなければならない性格。

 

ソ医員

世竹院の上級医員。優しくて勤勉な医員。

 

天附官の人々

チン・ム

天気を察して記録する王室直属機関である天附官の官主

鎮妖院院長のチン·ホギョンの腹違いの弟。 3年前に事件を作り出した張本人、それによって危機から脱した後、官主の座にまで上った。 自分の野心のためによどみない人物

 

ヨムス

ジンムの手下

空気読みと行動が早くて欲張りだ。

 

チャ・ボム

天附官に入城した精進閣出身の名門家の子女

ク・ヒョ

天附官に入城した精進閣出身の名門家の子女

ハン・ヨル

天附官に入城した精進閣出身の名門家の子女

 

鎮妖院の人々

チン·ホギョン

鎮妖院の院長

母系継承を続けているチン氏家の首長
チン氏家の中に秘密裏に位置した鎮妖院の中には神秘的な力を持った物が保管されている。 本人の神力がさらに弱くなる前に、鎮妖院の後継者を探さなければならない。

 

チン·チョヨン

チン氏一家の末娘

3年前の事件は、世間知らずの末娘チン·チョヨンを立派な娘に成長させた。

 

チン・ブヨン

チン·ホギョンの長女

幼い頃の事故によって消えて生死が不明

 

王室の人々

コ・ウォン

帝王星の秘密を知った世子

寛大で慈愛深い君主を目指すが、3年前の事件以後、チャンウクと非常に不便な間柄。 帝王星の存在を明らかにし、ジン・ムを果敢に手放せない自分が嫌いだ。

 

コ・スン

テホ国王

跡継ぎのない兄の後を継いで王となった。 自分の席をいつも不安に思っている。

 

ソ・ハスン

テホ国王妃、ソ・ユルの実叔母

巫女の姿に還魂されたが、身分が明らかになった後、王室に戻った。 変わってしまった外見による苦痛に苦しむ。

 

オ内官

世子に随行する内官

 

その他

チュウォル

大湖城の最高級居酒屋「酔仙楼」の主人

政財界の人々の社交の中心であり、若いセレブたちがよく訪れるホットプレイス。

 

麻衣のイ先生

本名はイ·チョル。 術法に長けたミステリーな人物で、四季折々麻布の麻衣だけを着ていることから麻衣のイ先生と呼ばれる。

 

ソイ

不法賭博場を運営する客主

金になることなら何でもする人物だが、ソ・ユルに対してだけは純粋で切ない。 賭博場を運営しながらチン・ムが指示する悪いことを処理する。

 

ヨンピル

ソイを助けてあれこれ処理する.

 

ホ・ヨン法師

起山で修行中の術師集団を率いる。 万長会の一員。チャン・ウクを破門した12人の師匠の一人。

 

わかり次第まとめていこうと思います

2022年12月10日が楽しみです♪

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました