【サイドバー】からカテゴリーが表示されます!

韓国ドラマ【夜食男女】相関図、登場人物

スポンサーリンク
夜食男女 チョンイル相関図
スポンサーリンク

prime video配信中 チョン・イル、ジヨン主演『夜食男女』の情報をまとめました.

内容

  • 概要
  • 相関図
  • 登場人物紹介

夜食男女 概要

金を準備するために始めた嘘とその嘘によって愛してしまった女性を窮地に追い込み、またその嘘によって愛してしまう男性を傷つける男を描いた作品。
原題: 야식남녀
演出: ソン・ジウォン
脚本:パク・スンヘ
キャスト: チョン・イル、知英(ジヨン)、イ・ハクジュ、キム・スンス、キム・スジン
放送: JTBC(2020)
放送時間: 月・火曜 21:30~
放送日: 2020年5月25日~2020年6月30日

│出典:https://tv.jtbc.co.kr/sweetmunchies

夜食男女 とは

「ビストロに来るお客さんは遅くまで一日の日課に苦しめられた人だと思います。その方々が疲れた一日の終わりにほんの少しでも、わくわくしてほしいです。」

一日の終わり、おいしい食べ物と暖かい笑顔で疲れた人たちを慰める「Bistro」の主人、ジンソン。相次いで起こった不幸で店を失う危機に瀕したチンソンは、ビストロの常連客であるアジンが企画したバラエティ番組「夜食男女」の出演者を探すという便りを聞く.

オーディションまで開いて出演者を探していたアジンの前に参加者として現れるジンソン。
大切なものを守るために始めた嘘で愛する人たちを傷つけてこそ、自分にとって本当に大切なことが何かを悟る。

絶望の末に立った青春たちが涙と傷を克服していく過程を通じて人生において本当に大切なことは何かを語る物語。

│公式サイト

夜食男女 相関図

夜食男女 相関図

│出典(https://tv.jtbc.co.kr/cast/pr10011186)

夜食男女 登場人物

パク·ジンソン(チョン·イル)

夜食男女 パクジンソン チョンイル

深夜食堂「Bistro」を運営する夜食ヒーリングシェフ

母親を早く亡くし、家事を引き受け、幼い弟のために料理をした。 そしていつの間にか料理人の夢を育てながらその道を歩き始めた。 暮らしの中でも隣人のために奉仕できる善良で誠実な人だ。 昼間は試験場の兄弟食堂で仕事をし、夜は兄弟食堂を小さなビストロに変身させ、酒種さえ選べばつまみはシェフが勝手に出してくれる独特なコンセプトの深夜食堂を運営している。 お客さんが食べて笑う時、世界で一番幸せだ。 そんなある日、常連客のアジンが「夜食男女」という番組のホストシェフを探すという話に一生一代の選択をすることになる。

│公式サイト

キム·アジン(カン·ジヨン)

夜食男女 キムアジン ジヨン

契約職助演出、番組「夜食男女」PD

笑いが上手で、お酒好きで、特に食べ物を愛している。 言うべきことは言わないと気が済まない熱い人物。 特有の肯定マインドと熱い情熱の彼女だが、CKチャンネル芸能局契約職4年目の助演出で演出デビューさえ不透明な状況。 ところが自分の企画案が通り演出デビューの機会を得る。 ただ、24時間以内に番組にぴったりのシェフを見つけられなかったら、デビューどころか契約職の助演出の座まで奪われるという条件で。 彼女は果たして演出デビューの夢を叶えることができるだろうか。

│公式サイト

カン·テワン(イ·ハクジュ)

夜食男女 カンテワン イハクジュ

ギャップのある魅力の天才デザイナー

さりげなくシックな表情の中に込められた鋭い視線、生まれつきの目つきと他人は知らない血のにじむような努力で、すでに自分だけのキャリアをしっかり固めている。 若くして個人ブランドを成功的に運営するのはもちろん、CKチャンネルの看板プログラムであるファッションデザイナーサバイバル「チェンジングユー」のメンターでありメイン司会者としても活発に活動している。
ある日ジンソンが訪ねてくる。 「夜食男女」として大衆の前に出る不安を表わし、自分の盾になってほしいと頼んだのだ。 テワンは夜食男女に合流することを決心する。

│公式サイト

ナム·ギュジャン(ヤン·デヒョク)

CKの公開採用PD

激しい競争率を勝ち抜いて堂々とCKの正規職公開採用PDになったことが自慢。 ノ·ジェスを正規職という理由で偏愛し、アジンは契約職という理由で無視する。 アジンにだけあらゆる雑事を押し付けるのは基本。 本人が飲むコーヒーのお使いまでさせ、アジンの会社生活を苦役にする張本人。

公平と機会を云々して本部長にぶつかり、デビューの機会を得た契約職の助演出の姿が我慢ならない。 正規職の体面と威信がどんなものなのか見せようとする。 しかし、そのように無視していたアジンと共同演出する機会が与えられると、言行不一致、いきなり夜食男女にただ乗りする。

│公式サイト

チャ·ジュヒ(キム·スジン)

CK芸能局本部長

冷徹なカリスマでCK芸能局を率いる総括。 視聴率さえ良ければどんな番組でもオッケー。 職級、年齢、正規職、非正規職を問わず、プログラムが最も重要だと考える実利主義者。 失望した企画案だけを吐き出す芸能局PDたちに会食の席で一言言ったが、アジンに反撃される。 「なぜ自分にチャンスらしい機会も与えずに評価するのか」と言う度胸だけは大目に見ることができる。

「24時間以内に、私のお気に入りの人を目の前に連れてこい.適任者を見つけてくれば、デビューさせる」と約束する。 不可能なミッションだと思ったが、そのような本部長の前にアジンは本当にまともな出演者、パク·ジンソンを連れてきた。

│公式サイト

イ·サンヨン(キム·スンス)

CKの公開採用PDが公式芸能局のハト

一番共感できる現実キャラクター。 デビュー作が大ヒットしたが、その後の作品は…。夜食男女を作るためにもがくアジンを見ながら、再び演出としての欲望がぐっとくる! しかし… 現実は容易ではない。 だから退社前まで画龍点睛を撮る作品一つは残せるだろうか。上司だが、それでも後輩のチャ本部長に提出するアイテムごとに次々と却下され、そろそろ意地も発動し、腹も立つ。
誰よりも後輩たちを愛し、心から大切にしてくれる職場内で必ずいてほしい人生の先輩でもある。

│公式サイト

ノ·ジェス(パク·ソンジュン)

CK芸能局のアシスタントディレクター

入社3年目のアジンと同い年。 アジンは契約職、自分は正規職なので優越感に陥っている。 アジンを先輩と呼ぶが、一度も先輩待遇をしたことがない。 聖骨、真骨を計算する憎らしいキャラクター。 暇さえあればアジンを無視して陰口をたたく人物。 アジンが夜食男女企画案を持ってきた時、鼻で笑う。 しかし、後にプログラムを通じてアジンと関り、彼女を丁寧に仕え、アジンの心強い支援者となってくれる。 ソンウン作家とは喧嘩(?)し、サム(?)までする。

│公式サイト

ユ·ソンウン(コン·ミンジョン)

フリーランスの放送作家

アジンとは飲み友達であり姉であり同僚。 アジンが成功するように熱心に手伝ってくれる。 アジンを無視する助演出ノ·ジェスと神経戦を繰り広げ、アジンは知らないノ·ジェスとの秘密恋愛を始めた。毎月通帳に給料が入る男性が理想のタイプだったから… 彼女の愛は歯切れがいい。

│公式サイト

カン·ミンス(シン·ウギョム)

CKのエースPD

テワンのプログラム“チェインジンユ”のメインPDだ。 ピディとしての能力抜群、芸能局内関係も角ばった所なく、誰とでもいけしゃあしゃあと付き合える人物

パク・ジヌ(チェ·ジェヒョン)

モデル志望生/ジンソンの弟

ビストロと料理がジンソンの人生でどんな意味なのか誰よりもよく知っているため、ジンソンが犯したとんでもない嘘に腹を立てながらも、結局はジンソンを許し、理解してくれる人物。 ジンソンの嘘を知っている唯一の人物なので、たびたびジンソンの悩み相談相手になってくれる。 分別がなさそうな言葉の中には意外と正解が隠れている場合が多い。

パク·ヒョンス(オ·マンソク)

ジンソン、ジヌの父

農水産物市場で用達の仕事をして暮らしている。 本人のすり減ったジャンパーは、這って着るほど質素に暮らしながらも、自分よりもっと難しい人が多いとし、毎週欠かさず配膳ボランティアに参加している。 かつて妻を天に送り、一人で二人の息子を正しく育てた。 時には大変で早く帰ってしまった妻に文句を言ったりもするが、一方ではまだ妻を懐かしむロマンチストだ。

カン·インシク(チャン·ヒョンソン)

テワンの父

誰よりもテワンを愛しているが、その表現法が下手な父親。 テワンが恋愛には関心がないと、引き続き立った席を作り出す。 そんなお父さんのせいで、息子がどれほど苦しんでいるのかも分からないし···。 結婚して子供を生んで父親になれば、いつか自分を理解してくれると思う。 これが子供を愛する方法だ。

以上です.

最後まで読んでいただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました