インド映画「マダム・イン・ ニューヨーク」結婚式スピーチを紹介!

スポンサーリンク
映画まとめ
スポンサーリンク

インド映画「マダム・イン・ニューヨーク」の結婚式でのスピーチをご紹介します.

自分を愛すること,家族の大切さ,怖くても新しい事に挑戦することの大切さと素晴らしさなど,沢山の勇気を与えてくれる作品です.

この映画の名言がとても勇気を与えてくれる素敵なものでした.

今回,《  結婚式でのスピーチでの名言  ≫ をご紹介いたします.

名言のみネタバレあります

映画の概要

製作年:2012年
上映時間:134分
ジャンル:コメディ、ラブストーリー、ヒューマンドラマ
監督:ガウリ・シンデー
キャスト:シュリデヴィ、アディル・フセイン、メーディ・ネブー、プリヤ・アーナンド ・・・

現在 Netflix,U-NEXTで視聴できます!

https://www.netflix.com/jp/title/70259085

あらすじ(導入のみ)

料理上手な主婦シャシは英語が話せないことで,夫や子供たちに笑われ,みじめな思いをする日々.趣味のお菓子を作り販売することで,コツコツと貯金をしている.

そんな時,ニューヨーク在住の姉から娘の結婚式の手伝いのため来てくれるよう頼まれる.英語が話せないシャシは一人でのニューヨーク長期滞在に不安を持ちながらも行く.

ニューヨークで色んな事があり,自分で貯めたお金を使って英会話教室に行くことになり…

クライマックス 結婚式での名言

【 2:02:00 頃の場面 】

英語で 姪へのお祝いの言葉

この結婚はすばらしい.
それは最も特別な友情です.
なぜなら,対等な者同士の友情だから.
人生は長い旅です.

ミーラ,
時には感じられるかも
夫より劣っていると.
ケヴィンも感じられるかも
ミーラより劣っていると.

お互いに助け合って,
対等に感じるように,
そうすれば大丈夫.

時に,夫婦でも
相手の気持ちが分からなくなるものよ.
だから助け合う方法も見失う.
それは結婚の終わりかしら?

違うね.
自分で自分を助ける時よ.
自分を助ける最良の人は自分

そうすれば対等な気持ちが戻ってくる.
友情も戻ってくる

人生は輝く

ミーラ,ケヴィン
おそらく2人は忙しいわ
でも家族をもうけて
息子と娘を

この広い世界に
家族の小さな世界を.
とっってもいいものよ

家族はあなたを決して決めつけない
家族は決して傷つけない
家族は引け目を感じさせない.

家族だけよ.
あなたの弱みを笑わないのは.

家族だけは与えてくれるわ.
愛と敬意を.

末永く,お幸せに.

【 02:07:27頃 】

人は自分のことが嫌いになると,
自分の周りも嫌いになって,
新しさを求める.

でも,
自分を愛することを知れば,
古い生活も新鮮に見えてくる.
ステキなものに.

ありがとう.
自分を愛することを教えてくれて.

 

とても心に響くスピーチでした.
このスピーチは何度も何度も観て,私を励ましてくれます.
スピーチが終わった後のシャシの笑顔!
シャシが自分を愛し,周りの人への愛を表現している姿はとても素敵です.

是非,まだ映画を視聴されていない方は,視聴されることをおススメします.

 

最後まで読んでいただき,ありがとうございました.

タイトルとURLをコピーしました