韓国ドラマ「ある日~真実のベール」第1・2話 あらすじ(詳細)

スポンサーリンク
ある日~真実のベールPrimevideo配信
スポンサーリンク

Amazon prime video 独占配信中のキム・スヒョン主演「ある日~真実のベール」の第1・2話のあらすじ(詳細・ネタバレ)です.事件の詳細を知りたい方向けです.

平凡な大学生から一夜で殺人容疑者になった男と、真実を問わないどん底の三流弁護士の激しい生存を描いたサスペンスミステリー.

あらすじが長いので,早く知りたい方はコチラをどうぞ!!
「ある日~真実のベール」全話ネタバレあらすじ

登場人物

登場人物
キム・ヒョンス誰よりも平凡な、物静かで真面目な大学生。
その夜、数回の選択がヒョンスの人生を180度変える。
シン・ジュンハン雑犯だけを選んでいる三流弁護士。
合意と執行猶予の道士。
その夜、無実の目つきを持つ容疑者ヒョンスを見ることになる。
北部刑務所の人々
ト・ジテ北部刑務所の囚人。北部刑務所を牛耳る刑務所の王
ペク・ドゥシク北部刑務所の囚人。白虎派の組織員。
ボスに忠誠するために故意に事故を起こし、北部刑務所に入った人物。
チョン·サンス北部刑務所の囚人。アルツハイマーを患っている60代。
無期懲役を言い渡され、長期間服役している人物。
刑務所に詳しい経験が多く、キム・ヒョンスに助言を惜しまない。
接骨士北部刑務所の囚人。ト・ジテの右腕。
キム・ジョンマン北部刑務所の刑務官
弁護士事務所の人々
ソ・スジンボムハン法律事務所特許チーム所属で入社したばかりの弁護士
パン・ミギョンポムハン法律事務所の代表弁護士
ヒョンスの家族
キム・ジョンジェヒョンスの父でタクシー運転手
ホン・エギョンヒョンスの母
キム・ジスヒョンスの妹
事件の関係者
アン・テヒ検察・部長検事.完璧主義検事
パク・サンボンソウル中央警察署強力チーム長。退職を3ヶ月残した32年目のベテラン刑事。
その夜の状況、証拠、証人からヒョンスが犯人だと確信する
ホン・ジョンア国立科学捜査研究院の法医官。シン・ジュンハンの元妻
カン・ダギョン取材記者
被害者と被害者の周辺の人々
ホン・グクファ(菊花)事件の被害者。麻薬と酒に頼って生きていく妙な雰囲気の美大生。
ヒョンスとワンナイトの後無残に殺される。
ユン・ヒョジョンググファの元同居人.絶交中
オム・ギジョン薬の密売人
イ・チョルホガソリンスタンドで会った配達人

Amazon prime videoより

ある日 第1話 あらすじ

大学生のヒョンスは外国語認定試験に遅刻しそうになり,自転車で急いで大学に向かう.試験中吸入薬を吸入し咳発作は落ち着く。試験後、友達にパーティーに誘われるが、グループ課題の予定があるため断る。

夜、両親と妹の4人で食事後に、グループ課題がレポートに変更と連絡が入ったため,父の仕事用個人タクシーを無断で借り、ドライブレコーダーを外し.パーティーに向かう。

道を間違え繁華街に入ると,信号待ち中に女性が乗り込んでくる。ガソリンが無くなり給油していると、女性に煙草とお酒を買うように頼まれ、ヒョンスはスタンドで購入する.購入する姿を防犯カメラに映る。ガソリンスタンドでタバコを投げ捨てた女性の姿を,隣のトラック運転手が目撃する。

再度友達からパーティーの誘いの電話が入るが参加を断り、女性の希望の漢江へ行く。ソフトクリームを購入し支払おうとすると女は走り出し、ヒョンスも支払わず一緒に走る。女は白い錠剤を飲み、ヒョンスも貰って1錠飲む。

女性と意気投合したヒョンスは女性の自宅に送り届ける。家の前に到着した時、黒色の車の後ろに車をぶつけてしまう。車の男は問題ないからとヒョンスを見逃したため,ヒョンスと女性は家の中に入る。

ヒョンスは吸入しながら女性の話を聞く。女性は強いお酒を次々に注ぎ合成○薬(?)を勧め、ヒョンスは口にする。女性はライムを切ったナイフで手を刺し、ヒョンスにも同じようにさせる。2人はベッドに移動し一夜を共にする。

ヒョンスがソファで目覚め,ベッドに戻ると女性は血だらけ横になっていた。
驚いたヒョンスは家を飛び出す。我に帰り、家の中に戻ろうと玄関横のガラスを破りドアを開け、家中の指紋を拭き、ライムを切ったナイフを持って家を出る。タクシーで逃げると検問中の警察官に声かけられ、飲酒検査を受ける。検査機の電池が切れ、パトカーに同行される。パトカーで,女性の殺害の無線連絡が入り、ヒョンスは警察官と共に女性の自宅前に行く。ヒョンスは,目撃者が若い男がタクシーで逃げたと証言しているのを見る.

ヒョンスは警察チーム長の指示で警察署に連行され、昨夜刺された掌の傷が気にしながら落ち着かない。

鑑識は犯行の方法から突発的な犯行では無さそうと考える。車をぶつけられた男は、「あの男の目はやばかった。イカれてた。顔がいいやつほど危ないんだ」と警官に言う。

朝,自宅では父親がタクシーが無いことに気がつきヒョンスに電話するが、ヒョンスは出ない。

目撃者達がチーム長と警察に来る。チーム長はヒョンスの目つきの悪さから身体検査と薬物検査を指示し、ヒョンスの胸ポケットからナイフを見つかる.ヒョンスは否定するが、殺人容疑で緊急逮捕される。

ヒョンスは「寝て起きたらあの状態で怖くなって逃げた」と否定し続けるが、チーム長は嘘を言っていると決めつけ自供を促す。ヒョンスは身体検査で、背中に複数の擦過傷と全身にルミノール反応があった。

長髪を一つ結びに無精ひげの弁護士ジュンハンが別の拘留中の男に接見する。それを見たヒョンスは弁護士をつけたいと言うが,警察官は無視する。

弁護士ジュンハンはヒョンスの様子が気になり、話を聞くことにする。怯え犯行を否定するヒョンスに、『誰にも話すな、何を質問されても分かりません.弁護士と話を!とだけ言え』と指示。賢秀でヒョンスと言う名前に力があると言い,ジュンハンは「これからよろしく」とヒョンスと握手する。

気になること

  • 誰が女性を殺害したのか?
    ヒョンス???薬を飲んでそうだったし!!
  • 女性に会ってから自宅に行くまで,沢山の人に会っていますが,これからどう展開していくのか?
  • 弁護士ジュンハンは,迫力と癖があるが,一体何者?
  • (ドラマと関係ないのですが・・・・・・・)
    キム・スヒョン:サイコだけど・・・の時より筋肉がパワーアップしている!!

 

ある日 第2話 容疑者   あらすじ

留置場でヒョンスは、女性の名前がグクファだったと知り涙を流す。

弁護士ジュンハンは拘留を逃れる事が最優先で、パクチーム長に自白強要されたと証言を指示するがヒョンスは強要を否定する。

グクファは13箇所深く刺されていた。3か月後に定年間近のパク・サンボムチーム長はヒョンスに車をぶつけられた男から複数の男の写真からヒョンスの写真を選ばせる。

ジュンハンは2つ事をジョンスの助言する.
1つ目は『真実や司法の正義などはないから考えても無駄。事実も自供も重要じゃない。”何が事実だったら自分にとって有利か”
2つ目は『人々は昨夜の出来事を全部ひっくるめて”あの日の夜”と呼ぶ。今からあの日の夜に関する事は一切話すな、絶対に!』と.

「警察は今ストーリーを作っている。裁判では判事が気に入った方を選ぶ。ヒョンスが黙秘する事で警察のストーリーを知る。ヒョンスが真実を言っても意味が無い。パクチーム長は自分の目で小さな証拠を確かめている。ここでは、自分に合う正義を信じるだけ。正義を持って悪と戦うのは映画の中だけ。パクチーム長は静かな獣。優しいフリしてお前のミスを待っている。弱みを見つけたら噛み付く.」とヒョンスに忠告し,他の事件のために席を外す.

パクチーム長はグクファの家でヒョンスの吸入器を見つける。

グクファの父に警察から身元確認の電話が入る。グクファは連れ子のため、父は淡々と解剖同意書にサインをする。

ヒョンスの両親が面会のため警察に来る。ヒョンスは「ナイフは持っていたけど、殺してない。」と言う。ジョンハンが警察に戻り、両親の面会を監視されている事に気づき、パクチーム長に話しかける。パクチーム長は「スッキリ終わる事件だ」と言う。ジュンハンは「スッキリしない、これから始まる事件」と言う。

ジュンハンはヒョンスに、「どんなに無実を訴えても状況から判事がどう判断するか考えろ」と言い,ヒョンスは「弁護士さんも自分を疑っているのか?」と問う。

パクチーム長は署長から、退職後好条件の再就職先の推薦をちらつかされ、ヒョンスの自白強要を促される.パクチーム長は1人でヒョンスに会うが,ヒョンスは『弁護士抜きで話すのはまずいのでは』と言う。

記者のカン・ダギョンは刑事達につきまとい、ネット記事を書く。

朝、ジョンハンは娘からバイオリン、元妻から養育費の催促を受ける。パクチーム長は、ヒョンスに派手な柄のスエットを着せ検察に連れて行く。

パクチーム長はヒョンスの自宅を家宅捜査し押収していく。
パクチーム長は,検察の部長検事アン・テヒに状況証拠を説明し、検事が負けることはないと断言する。ジョンハンも検事に面会する。

【拘留の審議】
検事は117個の証拠、重大犯罪で逃走の恐れがあり、世間の関心が強いため社会的隔離のためと拘留を請求する。
ヒョンスは容疑を否認する。
弁護士ジュンハンは、模範的な大学生で無実を訴えている。今は状況証拠だけで、殺害の目撃者はいない。とそれぞれ裁判所の判事に訴える。

ヒョンスは留置場で落ち着ちつかず、パクチーム長に泣いて無実を訴える。

ヒョンスは拘置所に移送される。
留置所の服に着替えたヒョンスは留置所内を見つめる。

気になること

  • これからどのように各立場の人々が,自分の立場の正義を主張していくのか?
  • パク チーム長はヒョンスの容疑を疑いながら,定年後の再就職のため,このままヒョンスが犯人と推し進めるのか?
  • グクファの継父の冷淡さが気になる.
  • ジュンハンは,なぜ1件30万ウォンの格安で事件を受けるのか?家族との過去は?
  • 1話で沢山目撃されていたのに,グクファの自宅前の目撃者の証言だけでいいのか?

 

以上

最後まで読んでいただき,ありがとうございます!

 

第3・4話の詳細なあらすじはコチラです!

「ある日~真実のベール」第3・4話 あらすじ(ネタバレ)
Amazon prime video 独占配信中のキム・スヒョン主演「ある日~真実のベール」の第3・4話のあらすじ(詳細・ネタバレ)です.事件・裁判の詳細を知りたい方向けです.
タイトルとURLをコピーしました