韓国ドラマ【不可殺~永遠に生きる者~】第4話 あらすじ

スポンサーリンク
不可殺Netflix配信
スポンサーリンク

韓国ドラマ『不可殺~永遠に生きる者~』の第4話の詳細なあらすじです.

元々複雑な背景のドラマですが,第4話からストーリーが大混雑!!
整理するために詳細なあらすじをまとめました.

お役に立てれば幸いです

1~3話の詳細なあらすじはございません.
気になる方は、下記の記事をご参照ください。

韓国ドラマ【不可殺~永遠に生きる者~】全16話 あらすじ
Netflix配信中の韓国ドラマ「不可殺~永遠に生きる者」の各話あらすじ・登場人物をまとめています.ネタバレあります.ドラマの流れ・概要が知りたい人向け.

不可殺 第4話 登場人物

不可殺~永遠に生きる者~の第4話 登場人物の一覧です

タン・ファル600年前,サンウンの前世に殺され魂を奪われ,ブルガサルになった男
ミン・サンウン600年間に死と転生を繰り返し、ブルガサルに追われる
転生の記憶は殺された双子の姉が持ち,サンウンは記憶はない
オク・ウルテ”黒い穴”  もう一人のブルガサル
ミン・シホサンウンの妹.手に触れたら不気味なものを感じる力がある
前世 タン・ソル:フィルの妻で,グクの娘.相手の過去を透視できていた
クォン・ホヨル探偵,15年前の事件を担当していた元刑事
前世 タン・グク:タン・ファルの養父,ファルを大切にしていた
ナム・ドユンファルに殺人鬼から(偶然)助けられ,ついて回る高校生
運転手ファルの協力者
前世 巫女:600年前 ブルガサルの呪いを予言
殺人鬼サンウンが子どもの時から追い回す元鬼物の男
*出典:公式サイト
 ⇓ 詳細な登場人物の背景をご紹介しています
「不可殺」概要・登場人物紹介

不可殺 第4話 あらすじ

家族の復讐をしたいファルは,復讐相手のサンウンと,ファルの妻ソルと同じ顔をしたシホが一緒にいることに驚く.
サンウンはファルが助けてくれた人と感謝するが,シホはファルを不審に思う.

ブルガサルが近くに来ていると思うサンウンは引っ越しを提案するが,シホは拒否.
シホは「存在するか分からないブルガサルにおびえ,何度も引っ越しし,偽名で他人名義の携帯電話を使い,口座も作れず,友達もいない生活が納得できない.妊娠したから,もうサンウンの言いなりにならない.定職に就き,一人で育てる」と言う.
サンウンは一緒に育てるようと提案するが,シホは母と姉が殺された時も何もせず逃げたが,何かすべきだったと非難する.
サンウンがシホの手を握ろうとすると,シホは奇妙なものが見えるからと拒否し,自室に去っていく.

ファルは外からサンウンのアパートを見つめる.
ファルは,妻ソルとの楽しかった幼少期,ソルに責められた時,ソルが亡くなった時を思い出し,車のスピードを上げトラックに突っ込もうとし,直前で避け川に落ちる.
600年前,巫女に「家族が亡くなったのは,ファルと縁を結んだせいで悪行の報いに巻き込まれた.因果応報を断ち切らないと,来世でも必ず家族に出会う.またあなたの悪行の報いにのみ込まれる.どんなに避けても,一度結ばれた縁は簡単に解けないから必ず再会する」と言われていた.ファルは頭を打ち,気を失う.

トラックの運転手が近づき,ファルをトラックの助手席に運びこむ.
ファルが目を覚ますと,巫女の顔の運転手は「ブルガサルだと宣伝して回ってるのか?今日は定期便の日だ」と言う.
ファルと運転手はファルの家に行く.ファルは養父との約束で,人間の血を摂らないと決めていたため,運転手は動物の血を運んできていた.運転手は「動物の血が嫌いでも血を飲まないとミイラみたいに何万年も横たわってみる?」と声をかける.
ファルは15年前は逃がしたが,今回は実行するから動物の血は今回が最後と言う.
運転手とファルは50年前に「女から魂を奪いブルガサルにして,古井戸に永遠に封印する.運転手は死ぬまで古井戸を監視しそのあとも子孫に監視させる」と言う.
運転手は妻と再び結婚し自分の子供に監視させることを提案するが,ファルは「姉を殺すのだから恨まれる.自分の魂は殺人鬼に狙われているから,サンウンと自分が消えたら,ソルの面倒を見てくれ」とお願いする.そしてサンウンを見つけた殺人鬼が邪魔だから,先に殺す.そして女を封印したら,人間として死ぬ」と言う.
運転手は50年来の付き合いだから死ぬ前に連絡してと言い帰っていく.

ファルの自宅の2階で物音を感じる.
ファルが2階に行くと,殺人鬼の車のトランクにいたドユンが忍び込んでいた.
ドユンは「おじさんを刺して心配だったから来た.身寄りのない施設の子を狙って殺す殺人鬼に狙われているから,かくまってほしい.」と殺人鬼から助けてもらったことを感謝しながら,ファルの背中に抱き着きお願いする.ファルはドユンの手足を結び,部屋に閉じ込める.

ファルは600年前に雨の日に罠を仕掛け人間を殺す鬼物を思い出す.
その鬼物は,サンウンを子供の時から狙う男だった.男が“黒い穴”と呼ぶ男(ウルテ?)から「サンウンを見つけて,ブルガサルより先に捕まえてこい.」と脅される.

サンウンは新しい家族が出来ることを喜び,シホにわかめスープを作ってあげる.
サンウンは,シホの子供が生まれる前に剣を見つけ解決したいと思っていた.そんなサンウンにシホは昨日言い過ぎたことを謝罪し,仲直りする.

探偵事務所
ホヨルは15年前の事件で上層部の指示に従わず刑事をクビになっていた.ホヨルは探偵からファルの事を聞き出すため,探偵事務所で働くことにする.ホヨルはファルに電話すると,閉じ込められていたドユンが電話に出た.部屋から解放してほしいドウンはホヨルに住所を教える.ファルの家に来たホヨルは,サンウンの写真を見て15年前の犯人はファルと考える.サンウンの住所のメモを見つけ,顔を知っているドユンとサンウンの家に向かう.

サンウンの家では,殺人鬼がシホのいる家に侵入してくる.
ファルも窓から侵入しシホの口を手でふさぎ,身を潜める.殺人鬼は匂いを感じて家から逃げる.
ファルはシホに「鬼物を追っている.シホに危害は与えない」と言い,殺人鬼を追う.シホはファルを手で触れてしまう.

ホヨルとドユンは逃げる殺人鬼と追うファルを見つけ,2人を追いかける.
殺人鬼は雨にぬれると力がみなぎると言い,スプリンクラーを作動させ,ファルを捕まえ首にひもを掛け絞める.ブルガサルを倒したと喜ぶ殺人鬼にファルは首を絞める.
殺人鬼は「あの女の魂は,黒い穴と自分のもの」と言い,ファルが黒い穴が何者かと首を絞め問いただしていると,ホヨルが現れる.
ファルは養父と同じ顔のホヨルに驚き,殺人鬼の首にかけた手を放し逃げる.殺人鬼はホヨルにファルが女を殺そうとしていると嘘をつく.

ファルがサンウンを尾行する探偵に電話をかけると,不審な男が探偵に近づき殺される.
ファルは電話の途中で会話が途切れたことで,サンウンに黒い穴が近づいていると気づき,サンウンの元に向かう.

サンウンは医療院に入っている前世の妹で,15年前かくまってくれたおばあさんに会いに来た.
サンウンは15年前に姉と2人で何を話したか尋ねると,おばあさんは「ブルガサルでブルガサルを殺して・・・」と何度もつぶやく.
シホから電話がかかってきて,シホはファルが家に来たこと,ファルを触れたら人間じゃない感じがしたと言う.

サンウンは慌ててシホの元に行こうとすると,車にのった男が近づき,サンウンに車に乗るよう声をかける.男の手首に血が付いていたことから,サンウンは森に逃げる.
男は追いかけてきて,サンウンは男の車に逃げ込む.しかし男は車にやってきて,胸の黒い穴を見せサンウンの魂を狙っていると言う.
黒い穴は,車にあった剣でサンウンを殺そうとした時,ファルがやってきて男を引き殺した.

ホヨンとドウンは殺人鬼を車に乗せ,ファルとブルガサルについて聞く.

 

サンウンとファルは2人で対面する.
サンウンは15年前母と姉を殺されたことを恨み,黒い穴が持っていた剣でファルを刺す.

15年前ファルは双子のどちらが自分の魂を持っているか判らず様子をみていたところ,姉サンヨンが別の何者かに殺されていた.
ファルは「人間に転生した鬼物で,前世の記憶がない関係ないサンウンは殺さない」と言う.
サンウンは「人間ではなくブルガサルだった」と言う.
ファルに「自分以外にブルガサルがいるのか?」と問われ,サンウンは“ブルガサルはブルガサルで殺して”の言葉の意味が解った.

サンウンの近くにホヨン達は到着すると,殺人鬼はホヨンの首を絞め,逃げ出す.
ホヨンが殺人鬼を追いかけると,崖の下で黒い穴が殺人鬼を殺し血を飲んでいた.
ホヨンはブルガサルと気づいたが,鼻血を出して倒れる.

ファルは黒い穴の気配を感じ,サンウンを逃がし,自分に刺さった剣を抜く.
黒い穴は,「600年前の鬼物退治で唯一生き残った鬼物だ.あの女の転生は最後で,魂は自分が奪う.ファルは邪魔なだけで殺さない」と言い,ファルを剣で刺す.
黒い穴は逃げるサンウンを追いかける.サンウンは耳から血を流し倒れ,黒い穴は“俺から逃げられない.これで悪縁を断ち切れる”と殺されそうになる.
サンウンは15年前の言葉を思い出す.
姉は【左手に傷がある男を探して.それがブルガサルを殺す剣】と言っていた.
ファルがその男だと気づく.

ドウンはファルに刺さった剣を抜こうとするが抜けない.
ファルが自ら剣を抜くと,黒い穴が突然苦しみだす.
黒い穴は“お前の姉は俺に何をした.魂が奪えないなら殺して,転生後に奪う”と言い,サンウンの首を絞める.
ファルが投げた剣が黒い穴に刺さり,黒い穴はサンウンから離れ逃げていく.

ファルは息をしないサンウンを抱きかかえ,「家族を殺した恨みを晴らすために,お前を探したり待ち続けたりするのは嫌だ.死ぬな」と願うと,サンウンは目を覚ます.

サンウンはファルの手を握りしめ「姉が“あなたがブルガサルを殺せる剣だから探せ”と言った.助けて」と言い,気を失う.

感想と疑問

  • 前世の縁ある人達が大集合してきて,大混雑してきた感じ
    関係性を整理できれば,面白いドラマだと思う
    今後の展開が楽しみです♪

 

  • サンウンは,ファルの魂を持っているが,過去世では何者なのか?
    ファルが子どもの時に助けた女性に関係するのか?
  • 黒い穴とサンウンの悪縁とは何?

 

Netflix「不可殺~永遠に生きる者~」概要・登場人物の解説
Netflix独占配信の韓国ドラマ『不可殺~永遠に生きる者』の概要,登場人物(現在と600年前)の紹介をしています.2021年、600年前、1000年前の因縁が深く絡むドラマです.

 

次回、第5話

韓国ドラマ【不可殺~永遠に生きる者~】第5話 あらすじ(詳細)
1000年来の因縁と恨みを持つもう一人のブルガサル登場で,ますます復讐合戦が複雑化した第5話‼状況を整理するために詳細なあらすじをまとめました.

 

以上です.

最後まで読んでいただき,ありがとうございます♪

タイトルとURLをコピーしました