韓ドラ「社内お見合い」第11・12話(最終回)あらすじ・感想

スポンサーリンク
社内お見合い あらすじ NetflixNetflix配信
スポンサーリンク

Netflix配信中 アン・ヒョソプ、キム・セジョン主演「社内お見合い」の第11話・第12話あらすじ・登場人物一覧です.

顔天才万能男CEOと正体を騙してお見合いに出た女性職員のスリルたっぷり‘退社防止’オフィスロマンスのドラマ.

ドラマ楽しんでいきましょう♪

社内お見合い 登場人物一覧

カン・テムGOフード  CEO
シン・ハリGOフード レトルト食品開発1チーム代理
”シン・クムヒ” テムの偽装婚約者
チャ・ソンフンGOフードのカン·テム社長の秘書室長
チン・ヨンソマリン企画マーケティングチーム長
テムの家族
カン・ダグテムの祖父、GOフード会長
ハリの家族 チキン店経営
シン・ジュンヘハリの父 チキン店
ハン・ミモハリの母
シン・ハミンハリの弟
ハリの周囲の人
イ・ミヌMキッチン オーナーシェフ ハリの片思いの人
コ・ユラフードスタイリスト  ミヌの恋人
 GOフード レトルト食品開発1チーム
ヨ・ウィジュ部長
ケ・ビン次長
キム・ヘジ社員
ヨンソの周囲の人
チョ・ユジョンマリン企画理事

相関図・登場人物の紹介はコチラをどうぞ!

Netflix公式

社内お見合い あらすじ

第11話

ハリはダグに、友人のヨンソの代理でお見合いに行き、その後は偽装恋愛を頼まれ会っていたと説明した.ダグに「恋愛しているなら問題ない.誤解を招くから、もうテムに会わないで」と言われる.

ソンフンからの連絡で、ダグはテムのいる病院に向かう.ハリも追って病院に行くが、ダグは「事故の原因は誰だと」と追い返されそうになる.そこへテムが「僕は無事だから怒らないで」と歩いて現れた.
ダグがテムに偽装恋愛を問いただすと、テムは「偽の恋愛ではない.シン・ハリさんを愛しています」とハリの手を握りながら言った.

入院したテムにダグは「今すぐ別れろ」と迫り、テムは「分かりました.代わりにひ孫を望まないで.彼女以上に愛する人はいないので、一生結婚せず仕事に没頭するつもりです」と答える.
気に入っていたグムヒは偽物と否定するダグに「僕が計画して無理やり頼んだ.悪いのは僕.責めるなら僕を責めて、彼女は許して.心から愛している」と話した.

ハリはヨンソの車で家に送ってもらう.再び雨が降り出し、ハリは病院に戻る.
病院でハリはダグに会い、「雨が降ってテムが心配になった」と説明した.ダグは何も言わず病院を出て、ソンフンが「中へ」と案内した.

ハリが病室に入るとテムは窓から外の雨を眺めていた.
戻ってきたハリに驚くテムは、ハリに窓際に来て一緒に外を眺めることを勧める.
窓からライトアップされた南山タワーが見えた.
テムは「子どもの頃、父がタワーを見て“ツリーみたいだ”と言った.クリスマスプレゼントを包む父を見て“サンタはいないのか”と僕は泣いた.母が必死に“サンタさんが忙しくて包装を頼まれた”となだめた.だからその後も僕はサンタを信じてた.」と思い出話をした.
そして「こんなに長く雨を眺めたのは本当に久しぶり.心配してきてくれて、ありがとう.以前は僕を心配する言葉や気遣う表情が嫌だった.うわべだけの言動に感じられ、平気なフリを続けた.でも、本当は傷ついていたことに気づき、随分苦しんだ」と話した.ハリは「苦しんで当然」と言うと、テムは「事故は僕のせい.」と話した.

テムの誕生日.テムは外出した両親に帰宅を急がせた.両親は大雨で視界が悪い中、急いで車を運転し事故を起こしてしまっていた.

テムは「両親は僕を恨んでいるから、夢で顔を見せない」と話した.
ハリは「さっきいい表情で両親の話をしていた.その表情で沢山愛情を受けていたと分かる.愛情を注いだ両親が息子を恨むと思う?」と慰め、「さっきの事故も私のせいだと恨んでいる?」と聞く.
テムは「そんなはずはない」と答え、ハリは「お腹を痛めて生んだ子を恨む親はいない.誰よりも幸せを願っているはず」と話した.
「自分を許せず、幸せになる資格がないと思ってた」と言うテムを、ハリは抱きしめ「両親は“過去に縛られず誰よりも幸せに暮らしてほしい”と願っているはず」と慰めた.

ハリはテムのベッドの横で眠ってしまい、慌てて家に帰る.
リビングで母と出くわすが、母は早起きして出勤していると勘違いする.家を出ると、ヨンソがハリの車に落としたスマホを届けに来ていた.
ヨンソは、「ユラが“ハリが社長と付き合いながら、7年間片思いのミヌに仕事を口実に近づいた”と動画に書き込んでいた」と教える.動画のコメント欄や社内では大騒ぎになっていた.

ハリが出社すると、部長から「動画とコメントを削除しても収取できなかった.ハリの関わる全ての仕事をストップするよう指示された.」と言い、さらに「チームの仕事は他チームに移り、サポートするように指示された」と説明した.

食品開発1チームの同僚達は、休憩室で社員がハリを誹謗中傷しているのを聞く.ケ次長は同僚の前に立ち「ハリが受賞したのは実力」と言い、部長達もハリは優秀な社員とかばった.ケ次長は「知りもしないことに悪く言うのはやめましょう.あなたよりシン先任は美人」とハリをかばった.
チームの同僚がハリをかばうのを見たハリは、泣きながらスタッフに抱き着く.

入院中のテムにはハリのことは秘密となっていた.
仕事をさせてもらえず暇なテムは、ソンフンに本を持ってくるよう頼む.ソンフンは人形も持参し「ハリをどうする?反対された以上、無視はできない」と尋ねる.
テムは「祖父には申し訳ないが、絶対に諦めない」と宣言する.

ヨンソは、ハリの噂が両親に知られないか心配でチキン店を訪れる.
客がテムの噂を始めたため、客全員のチキン代を奢り黙らせた.
ユラに怒るヨンソに、ハリは「ミヌからの電話に出なかった.私のせいでもある.“7年間も片思いするのはストーカーレベルだ”とコメントがあった.親友のヨンソもしつこいと言ったくらいだから、ユラはもっと目障りだったはず.だから、この件は おあいこ」と話す.

スマホを持たないテムは、公衆電話からハリに電話が掛かってくる.
テムは「正直に言うと気が楽になった.祖父にハリとのことを隠していたのが心苦しかった.周りの人にも伝えて堂々と交際しようと思う.そのために、僕たち結婚を・・・」と言ったところで小銭が切れ、通話が途切れてしまった.

テムが病室に戻ると、ダグが待っていた.
ダグは「仮に交際を認めても、社内で噂になっては、社員の彼女は耐えられないだろう.状況が整うまで2年間アメリカ支社にいろ.その後も心変わりをしないなら認めてやる」と言う.
テムは「2年も20年も気持ちは変わらない.ハリと離れたくない.ハリと結婚する.そうすれば噂もされない.だから僕たちを認めて欲しい」と言った.

ケ次長はハリたちに「社内に知れ渡ったから、部長と結婚するしかない」と話す.部長は「勝手なことは言わない」と照れる.部長をからかっていると、ハリは会長から呼ばれる.

会長ダグはハリに事態が収拾するまで大田への異動を伝える.驚くハリに「不満なら退職願を」と言った.

病院で、テムは看護師がハリを噂するのを聞いた.
ハリを心配したテムは退院し出社しダグに会った.
彼女のせいで会社のイメージが悪くなったと言うダグに、自分のせいとテムは答える.
ダグは「この騒動の責任を問い、理事会でお前を解任もできる」と脅す.テムは「決定が下ったら社長を辞任する.だから彼女を苦しめないで」と答えた.

ハリの実家のチキン店に、テムはハリを探しにやってくる.
テムをケ次長と思っている両親に「お父さん、お母さん、改めて挨拶に来ます」と言い、弟ハミンを連れていく.

退職を迫られたハリは「辞めません.私がヒット企画をどれだけ出し貢献したか、ご存じで?社長を愛したのが罪なら、私は罪人.退職だけは拒否します」と頭を下げ、会社を飛び出していた.

公園でテムがハミンにスマホを借りていると、ハリの両親が「父・母」と呼ぶ理由を聞きにやってきた.
テムが「お母さん」と呼ぶと、40代のケ次長と思っている母親は「ハリをどうするつもりだ」と興奮する.ハミンが仲裁し、テムはその場から立ち去った.ハミンは両親に社長だと説明した.

ヨンソとソンフンがマンションの駐車場で話していると、ヨンソの父が現れ、挨拶するソンフンに夕食を誘った.
父親が失礼なことを言わないか心配するヨンソに、ソンフンは「いつかは向き合わないと」と食事の席に向かう.
父親はソンフンに「今後もGOFOODに貢献する必要があるか?」と尋ねる.
ヨンソが質問を制止すると、父は「婿候補だ.跡取りはお前だけ.婿に会社を譲れるか見極める必要がある.交際を認めないのに食事を誘うか?これ以上、一人娘と仲たがいしたくないから、歩み寄る努力をしないか.家に戻ってこい」と話した.

帰りの車の中で、急に優しくなった父親にヨンソが戸惑っていると、ソンフンは素直に喜ぶように言う.
ヨンソは車の棚に、ダイアモンドの指輪を見つける.ヨンソの誕生日プレゼント用と言うソンフンに、「私は結婚したい.だから結婚しましょう」と言う.
ソンフンは橋の上で車を停め、ヨンソを降ろす.
ソンフンは「先に言わないで」と言い、膝を付き「僕と結婚してください」と指輪をヨンソに渡した.

夜まで歩き回り、ハリはハミンのスマホのメッセージに気づく.心配するテムからメッセージを聞き、電話をかけ.南山タワーにいることを伝える.
テムはハリに会いに行き「二度と黙って いなくならないで」とハリを抱きしめた.
2人はホテルでキスをしベッドで抱き合った

感想

色んなサービスシーンがあった第11話

祖父ダグが財閥の王道的手段で結婚反対し
テムとハリの愛は深まる♡

最後のシーン、素敵♡
なんですが。。。
『ケガした腕は大丈夫??』と現実的に心配してしまいました.

ヨンソ&ソンフン
運命の人同士の展開のスピード感♡

イケメン秘書がイケメン社長を看病する姿♡
目撃した看護師さんが羨ましいですw

いよいよ最終回
どんなハッピーエンドが待ってるのか♪

第12話

朝、ハリとテムは幸せの時間を過ごす.

父親と食事をして、ヨンソにプロポーズした後、ソンフンは父親から電話でヨンソと別れろと言われる.隣で話を聴いていたヨンソはハリの家で自分の誕生日のワカメスープを食べに行こうと誘う.

ハリの両親は、ハリがヨンソではなくテムと朝まで一緒にいると疑う.母親は玄関前でいちゃつくハリとテムを見つけ、嘘をついたハリを叩いて怒る.

4人は家の中で話をする.母親はコッソリとスマホで“カン・テム”を検索し、本物であることに驚く.
ハミンやヨンソ・ソンフンが見守る中、父親はテムに社員のハリと付き合う理由を問う.テムは「ハリは一目ぼれした.仕事を口実に頻回に呼び出し交際になった.ハリは誰よりもキレイ.条件のいい女性はいるが、一緒にいて楽しく思えたのはハリさんが初めて.離れられない」と答えた.家族の理解を心配する父にテムは「お互いに仕事をきちんとこなしていれば問題ない.家族には必ず許しをもらいます.だから、両親さえ許してくださるなら結婚を前提に交際したいです」と話した.
ヨンソとハミンは大喜びをし、2人はヨンソの誕生日の食事をしようと提案する.

静かな食事会の雰囲気に、ヨンソは持参したシャンパンでお祝いしようと提案する.
テムにお酒を注ぐ母を見て、ソンフンはテムに「母親に気に入られている.父親とも近くで話をしては」とアドバイスする.
父親とテムは2人で話をする.父親は「ハリはダメな父のせいで好きな事が出来ずに生きてきた.そんなハリが立派な人と交際を始め、貧乏なことで傷つかないか心配.ハリを傷つけない自信や苦労させない自信は?」と話した.
テムは「自信があると言えばウソになる.僕と交際していると過度に注目されたり噂の的になることは分かってる.完全に阻止することはできないけど、ハリの隣で全身全霊を傾けて守る.常に寄り添い彼女を理解する人になってみせます.どうか僕らを信じて応援していただけませんか?」と答えた.父親は笑顔で返した.

帰宅したテムは、交際に反対するダグに「ハリと結婚する.両親にもあいさつした.諦めて欲しい」と話す.

会社のエレベーターでテムとハリは会う.一緒に乗ったケ次長は平然とした表情のテムを見て、2人が交際しているか疑う.テムは急いでエレベーターを降り、階を間違っていることを指摘される.

ハリはミヌに呼ばれ2人で話をした.ミヌは「テムからコラボ案をもらったが、レンストランを閉めヨーロッパに行くから断った.ユラとは別れた.いつ戻ってくるか分からないが、また友達に戻りたい」と話した.ハリは「ミヌの日常から私が消え入る頃に、真の友達に」と答え、再会を約束した.

ヨンソは会社の父親に会いに行く.
父親はヨンソを役員に昇進すると言うが、ヨンソは退職願を出した.ヨンソは「お金が全ての父親のせいで、彼の前で恥ずかしかった.私は娘じゃなく単なる財産の1つ」と言った.親の名前が無いと何もできないと言うと父親に「自力でやっていけることを証明する.今まで育ててくれてありがとう.誕生日だと知ってた?」と頭を下げ、部屋から出た.

帰宅したヨンソは、ソンフンに呼ばれ一緒に夕食を食べた.ヨンソは「退職届を出し二度と父親と顔を見せないでいい・・」と言葉を詰まらせ「今まで以上にあなたを大事にします」と話し、ソンフンは抱き寄せ頭をなでてあげる.
ヨンソが「これから借金して会社を立ち上げる」と今後計画を話すと、ソンフンは会長からのお金と株式の一部の入った預金通帳を渡し、「最初の投資家になる」と話した.

テムは独りで開発中のハリに会いに来る.同僚が戻ってきて、慌てて2人は隠れる.テムに常務から会長が倒れ入院したと電話が入るが、切り忘れ電話から仮病だと分かる.
ハリは「グムヒとして可愛がってもらったから理解してもらえるはず」と、テムの代わりにダグのお見舞いに行く.激怒するダグを無視して、ハリは看病をした.
ハリはカフェからサンファ茶を届けたり、ダグの釣ったサメの話をしたりして2人は盛り上がった.冷静になったダグは、ハリに冷たい言葉をかけるが、歌謡曲を歌うハリにコッソリと楽しんだ.

病院にきたテムに、ハリは「ヨンソ曰く“老人ホームのアイドル”というほど高齢者に好かれるのに、会長は手ごわい」と話す.テムは「僕だけ人気があればいいのでは?ゆっくりいこう」と励ます.

テムは主治医から「ダグの心臓のステントのせいで傷があり、国内では治療法がない」と言われる.

落ち込み一人釣りに行ったダグに、テムとソンフンは一緒に釣りをした.テムは「僕が病気を治す」と言う.自分で何とかすると言うダグにソンフンが「常に大きな存在だった.健康でいてください.お祖父様と話す.
ダグは「祖父と呼んでもらえ、病気になってもいいこともある」と呟く.

テムはハリに「ダグをアメリカで治療させる.だから海外研修プログラムを使って一緒に行こう.そばにいて欲しい」と誘う.ハリは「プログラムに参加したら噂の的になる.人の目は気にしないけど、この関係がテムの負担になって欲しくない.」と答えた.
テムは「祖父は僕にとって父、母でもある.もしものことがあったらと不安」と言うと、ハリは「だから一緒に行かない.今最も大事なのは会長の身体.嫌われている私は行けない」と答えた.
テムは「離れていても大丈夫?」と言うと、ハリは「永遠の別れ?そんな言い方だった.別れ話をしているよう」と笑って話した.
テムは「すぐに戻ってくる.待っててください」とハリを抱きしめた.

1年後
GOFOODはマンドゥの世界シェア1位、売り上げ2兆ウォンと好調だった.開発4チーム部長となったケ・ビンと1チームのヨ部長は結婚していた.
ソンフンはアメリカに行かず特別休暇を過ごしていた.会社を立ち上げたヨンソと仲良く過ごしていた.

テムは会長の体調は回復しアメリカ支社で勤務していた.ハリは毎日テムと連絡を取り合っていた.
チェリストとの熱愛報道がでる.気にしたハリはテムに連絡するが連絡が取れず、急遽有休をとりNYへ向かおうとタクシーに乗ろうとしたら、テムがタクシーから降りて来た.
熱愛報道に怒るハリにテムは否定し、再会に喜びハグをする.

テムはダグより1週間早く帰国していた.
テムはダグから「ハリにコレを渡すまで家に戻るなと言われた」とダイアモンドの指輪をハリに見せる.テムは「時間の浪費は嫌い.離れられないから結婚しましょう」と言う.
ハリは「今後の行い次第です」と答え、テムは「じらすと損しますよ.僕は多方面で尽くします」とハリの指に指輪をはめた.
2人キスして、桜の咲く道を手を繋いで歩いた.

感想

みんなハッピーエンドで私もハッピーなドラマでした♪

まさかの次長・部長ペアがスピード婚!!!

ヨンソ父と決別‼︎もソンフンと信頼関係深め♡
さらっと10桁のウォンの預金を渡す男ソンフン!
(約170,000,000円w)

そしてハリ・テムも無事に結婚指輪を渡せました♡

最後に『多方面に尽くします‼︎』聴かせてもらって
満足なドラマでした♡

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます.

他エピソード

韓ドラ「社内お見合い」第1・2話あらすじ

韓ドラ「社内お見合い」第3・4話あらすじ

韓ドラ「社内お見合い」第5・6話 あらすじ

韓ドラ「社内お見合い」第7・8話 あらすじ

社内お見合い | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
友達に頼まれて、縁談を壊す目的で彼女の代わりにお見合いに臨んだハリ。でも実は、その相手は自分の会社のCEO。しかもいきなりプロポーズされてしまい...?

コメント

タイトルとURLをコピーしました