韓国ドラマ「気象庁の人々」第13話・第14話 あらすじ・感想

スポンサーリンク
気象庁の人々 ソンガン パク・ミニョンNetflix配信
スポンサーリンク

Netflix配信の『気象庁の人々:社内恋愛は予測不能⁉』の第13話・第14話の詳細なあらすじです.

(やっと)社内恋愛が予測不能になった第13・14話です!
ドラマ、楽しんで視聴していきましょう♪

「気象庁の人々」 登場人物一覧

チン・ハギョン総括予報官 2課課長
イ・シウ特報担当
ハン・ギジュン報道官室通報官 ハギョンの元婚約者
チェ・ユジン気象専門記者 ギジュンの妻、シウの元カノ
気象庁総括2課
コ・ポンチャン予報局長
オム・ドンハン先任予報官
オ・ミョンジュ分析主務官
シン・ソクホ町の予報官
キム・スジン超短期予報担当
ハギョンの家族
ペ・スジハギョンの母
チン・テギョンハギョンの姉

登場人物の詳細な紹介はコチラからどうぞ!

気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?! | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
明日の天気は、晴れのちトキメキ...?! 気象庁で働く真面目な予報官にとって、自由奔放な同僚との恋の行方を予測するのは、天気予報と同じくらい難しい。

*出典:韓国公式サイト

「気象庁の人々」あらすじ

「気象庁の人々」第11・12話 詳細あらすじ

第13話  シナリオ1・2・3

台風14号は気象庁の予報通りに韓国に上陸し、大きな被害を与えた.

ハギョンがシウ父を済州に連れていたのは、自分とシウの関係、シウと父の関係を改善させたかったからだった.しかし、シウに「父と僕の関係は変えられない.僕たち別れよう」と予想外のことを言われる.
ハギョンはシウの父に「息子のケガよりお金が大事か?」と質問すると、父は「親がしっかりしないと見下される」と答え、ハギョンは子供よりお金が大事な親もいると知る.

総括2課では、オム先任以外は随分前からハギョンとシウが付き合いに気づかないふりをしていた.今後も知らんぷりすることにする.

ハギョンは局長から、済州の台風センターで台風15号の観測をするよう指示される.センターのソン課長は、地方勤務は皆ケガをしているとお本庁勤務だけのハギョンを見下す態度を見せる.出勤してきたシウにハギョンは、「一方的に別れを切り出すのは無責任.私の答えを待って」と話す.

ソクホが、台風速報に間違ってテギョンのキャラクターのデータを送ってしまう.ソン課長はハギョンを責める.2課のスタッフ達は、ミスをお互いに自分達のせいとハギョンに謝り、オム先任が離婚寸前と暴露する.ハギョンは、部下がそれぞれ私生活で問題を抱えていることを知る.そして、妻に応じて履行しようとするオム先任に説得など策を練るようアドバイスした.

ユジンはハギョンを心配するギジュンに失望し、ギジュンを無視して実家に戻る.追いかけて来たギジュンは正座し、ユジンに謝罪し一緒に帰るよう説得する.ユジンの実家で、ギジュンたちは結婚生活について口論してしまう.口論を聞いたユジンの継父はギジュンに殴りかかり、ユジンが止める.

オム主任は、3カ月間家族のように暮らしてから、改めて離婚を考えるよう妻を説得する.一旦、妻は提案を拒否したが、窓に台風対策のガムテープ等を施してあることに気づき、2か月の猶予期間を与えた.

本庁の予報室を見下す発言を続けるソン課長に、ハギョンはどこの部署も大変で、業務の軽重で区別しないよう反論する.

気象庁での会議では、台風15号の進路が予測できずにいた.14号で多大な被害を受けているため、正確な予測が必要と主張するハギョンは、自ら危険な海上での観測を志願した.未経験のハギョンを心配したシウは、大荒れの海の中でも観測に同行した.観測の結果、南部海上の進路を予測された.しかし、ハギョンは自分の責任で、国民の命を守るために上陸した時に備えた進路予想の報道を提案した.
揺れる船の中でハギョンは、自分の恋愛も進路を決定しないといけないと思う.

ソクホはテギョンに「自分のテギョンへの感情で混乱していると話す」と、テギョンは「私も好き」とキスをした.2人は相合傘で食事へ行く.

オ主任は、勉強しない夫がバッティングセンターにいるのを出くわす.主任は夫に辛い気持ちを告白する.

ボミは台風の進路予想が外れ落ち込んでいると、妻は「被害が出なかったことが大事」と説明する.オム先任がスープを購入し帰宅し、ボミが喜ぶ姿を妻は眺める.

ハギョンの母は、ハギョンが不在な部屋に侵入し、シウとハギョンの写真を見つけ納得した.

ハギョンは、シウに関係が終わって一緒に働いて気まずくないか尋ねる.そして「私たち別れましょう」と伝える.ハギョンとシウは離れた座席の飛行機でソウルに戻り、空港で別れた.

本庁食堂で、大声でオム先任がシウにハギョンとの付き合いを尋ねる.他の職員たちはシウを噂する.
シウは慌ててハギョンの家に行き、社内恋愛がバレたと話す.部屋に隠れていた母親が出て来て、2人がキスしている写真を証拠として見せる.

感想

イ・シウの食堂での戸惑った顔、なかなか良かったデス!

オム先任、空気読まな過ぎ!でもグッジョブ♪

2人の関係に気づいてだけど
見守ってた2課の人々、素敵☆

ハギョン母、良い仕事しそうな予感笑
(娘の家に忍び込むのはどうかと思うケド)

全然ストーリーと関係ないのですが。。。

台風が韓国に進んだら日本に直撃しないと喜んでたけど、これからは控えようと思いました!日本も韓国も気象庁の人々、いつも大変な予報をありがとうございます!!

第14話 移動性高気圧

失恋したハギョンはシウの荷物を片付け、シウは再び宿直室で生活していた.

ハギョンが浴室掃除をしていると、シウが慌てて部屋に入ってきて「社内恋愛が知られ、社内の噂になっているかも」と話した.すると、家に侵入していたハギョンの母親が現れ、2人がキスしている写真を見せた.ハギョンは別れたと話すが、母親は納得せずシウの身辺を尋ねた.

シウの父親は車に引かれ救急病院に運ばれ、シウに電話していた.しかし、シウは父の電話を無視した.

胃の調子が悪いユジンに、ギジュンは「無様な姿を見せ強がっていたけど、これからは本当に頑張る.婚姻届はゆっくりでいい」と話した.

朝、テギョンがシン・ソクホの部屋から帰宅しようとすると、ハギョンとエレベーターで鉢合わせした.母が偵察に送ったと勘違いしたハギョンに、テギョンは母親に何も言わないよう口止めする.
テギョンは母親に「母が口を出した途端関係が悪くなる.ハギョンが恋愛しているだけで喜ばしい.見守って」と話す.

シウは社内で噂されているようで視線が気になって仕方がなかった.落ち込んでいると、オ主任から「社内恋愛の苦さを経験した人と付き合ったのだから前に進め.チン課長が傷つかないように応援している.噂を気にするな」と励まされ、別れたことが言い出せなかった.シウはハギョンに相談すると「噂を無視しろ.私用の電話は控えて」と言われる.
ハギョンはシウに業務の指示を出すたび、フロアー内の職員の視線が集まったが気にしないように努めた.

庁内のチャットでは、ハギョンとシウの噂で盛り上がっていた.
噂に気づいたギジュンは、シウに「ハギョンと長い時間過ごしたせいで、大切な人と忘れてしまっていた.俺が悪者になって終わったが、君はそうじゃないからハギョンはショックだと思う」と話す.
自分が降られたと話すシウに「人は“なぜ別れたか”を知りたがる.職場では女性が弱い立場で、しかも俺のせいで好奇の目で見られている.彼女に傷ついてほしくない.簡単に別れないでほしい.それでも別れるなら、うまく別れてくれ.俺みたいになるな」と話した.

会議中、ハギョンに恋愛の嫌味をいった他課の課長に対し、2課のスタッフ達がハギョンをかばった.ハギョンはシウと別れたと告白しようとしたが、シウはよろしくお願いいたします」と言葉を遮り、2課のスタッフ達に応援される.

呼び出されたシウはハギョンに「今のタイミングで別れを説明すると噂が拡大する.時期を見て公表しよう」と説明した.「また振られ惨めだと噂される自分をかばうためか?」と言うハギョンに、「課長を悪く言われるのが耐えられない」と謝りながら答える.

ハギョンは「社来恋愛は酒の肴.その道を選んだのは私.私が恋して別れた.受け入れるべき」と話す.シウは「耐えられない.僕には今、この別れがつら過ぎる」と答えた.
シウは彼氏のフリを続けた.

ユジンは上司からコラムを任される.上司は、出産育児でキャリア断絶状態の女性記者を見下す発言をし、ユジンはコラムを受けた.悩むユジンはギジュンに“妊娠12週”と告白する.ギジュンは驚き、「予定に無かったよね」と答える.

ハギョンはギジュンから、シウはユジンから、それぞれ電話が来る.
ユジンは、頼れると思って結婚したギジュンが子どもだったと愚痴ると、シウを「人間関係は簡単じゃない.父親と楽だったことは無い.家族だからこそ難しく辛い.だから僕は独身主義で良かった.両親で幸せを感じたことはない.“母はお前のせいで人生を諦めた”と言い病気で亡くなり.父は“お前のせいで母は若くして死んだ”と言われた.自身が無いなら生むな.子どものせいにする親は最悪」と答えた.

ギジュンは「心の準備が出来ていない.夫の務めも果たせなのに父親も務まるか不安」と話し、なぜ別れたと質問する.ハギョンは「私がいまいちだから.恋愛に向いてない」と答えた.

ユジンが帰宅するとギジュンがご馳走を準備しお祝いしてくれた.ユジンは「望まない妊娠は負担になる」と話す.

シウは「自分の不幸をハギョンに負わせたくなかった」と思い、ハギョンの部屋の前に行く.ハギョンの母と出くわし、話をしようと言われる.

シウの父から電話を受けたハギョンは、父が入院する病院に向かう.医師から父に血液異常が発見されたことを伝えられる.

感想

社内恋愛してる人は、
あんな視線で好奇の目にさらされるんですね!!
社内恋愛中の方々、オ主任と同じく応援してます!

2課の人々は
ハギョンとシウを噂から守ろうとし、やっぱり素敵です♪

ハギョンとシウ
ギジュンとユジン
拗れるた2組

ハギョン母、シウ父、ユジンの子
この家族達の関わりがどう影響するのか⁉️
どんな結末を迎えるのか楽しみデス

次回 第15話・第16話

「気象庁の人々」第15話・第16話 詳細あらすじ

韓国ドラマ「気象庁の人々」第15話 第16話 あらすじ・感想
Netflix配信のパク・ミニョン、ソン・ガン主演の韓国ドラマ『気象庁の人々:社内恋愛は予測不能⁉』の第15話・第16話(最終回)の詳細なあらすじです.

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました