韓国ドラマ「明日」第14・15話 あらすじ・感想

スポンサーリンク
Netflix 明日 韓国ドラマ あらすじNetflix配信
スポンサーリンク

Netflix配信の韓国ドラマ「明日」の第14・15話のあらすじです.

玉皇会長やク・リョン、ジュヌンの励ましの言葉が好きで、慰めや励ましのセリフは詳細にまとめています.

  • ク・リョンとパク・ジュンギルの過去の第14話「風の花」
  • 誹謗中傷を受ける人気女優のエピソード 第15話「サーカス」

良いドラマ♪ ドラマ楽しんでいきましょう!

「明日」登場人物一覧

ク・リョン死神、「走馬灯」危機管理チーム チーム長
チェ·ジュヌン半人半魂、危機管理チームの契約社員
パク·ジュンギル冷血なカリスマ死神、引導管理チーム長
イム・リュング死神、危機管理チーム代理
玉皇あの世の独立企業『走馬灯』の会長
チャン·ジェヒ「引導管理チーム」のエリートチーム員
チョン·スイン「引導管理チーム」チーム員

「明日」あらすじ

“死んだ人”を導いていた死神たちが、これから“死にたい人たち”を助ける“あの世”のオフィスヒューマンファンタジー.作家ラマの同名のNAVERウェブ漫画を原作にした作品

Netflixは、ログインしたらコチラ【韓国ドラマ「明日」】から視聴できます.

第14話  花の風

走馬灯以外の登場人物

  • コプタン … リョンの使用人、子どもの時から仕えている
  • … ジュンギルの母

 

ジュヌンはリョンの手首の赤い糸が気になっていた.

死神は自分の命日が唯一の休暇日で、リョンの休暇日の4月28日はネガティブ度100%を示していた.リョンの力になりたいジュヌンは玉皇会長に、リョンの自殺について質問した.会長は生前のリョンをジュヌンに見せた.


約400年前

少女のク・リョンは山に狩りに行くと、賤民の子を捕らえようとする少年を止めた.

別の日、少年は狩り中に毒蛇に噛まれ、リョンが見つけ、賤民に治療してもらう.後日、助けられた少年はお礼に狩りの獲物を賤民に届けた.リョンとも再会し、パク・ジュンギルと名乗った.

リョンに縁談話がでる.リョン自ら婚約者に破談を訴えに行くと、相手はジュンギルだった.町を2人で歩き、ジュンギルはリョンの瞼に赤い紅を引き「似合っている.お慕いしている」と伝えた.

両想いのリョンとジュンギルは祝言を上げた.

武官の従事官となったジュンギルは、女真族の侵略を防ぐため出兵した.
リョンの街に女真族が襲ってきた.リョンは姑や使用人コプタンを助けるため女真族の兵と闘い、コプタンと捕虜となった.

リョンは毒のある球根を食事に入れ、兵士が倒れた隙に捕虜の女性たちと脱走した.
朝鮮との国境に着くと、リョンは間者と疑われ兵士から斬られそうになる.探しにきたジュンギルに助けられる.

リョンは女真族に襲われた悪夢や村人たちの悪い噂に苦しめられていた.

姑は、ジュンギルにリョンとの離婚を迫り、リョンには家門の名誉のため自害を迫った.
村人達はリョンに石を投げつけ、リョンを守ろうとしたコプタンが殺されてしまう.一段とリョンの悪評の噂は酷くなり、リョンを苦しめた.怒ったジュンギルは噂をする村人を斬り殺してしまった.

民のためではなく自分のために剣を使うジュンギルの姿に、夫の正気を失わせた自分に生きる資格はないと考え、リョンは手首を切って自害した.

ジュンギルは亡くなったリョンを抱きしめ悲嘆した.

感想

リョンとジュンギルの過去...
各話で少しずつ表現されていましたが、とても切なかったです.

「今世での縁は終わり」と言い、ジュンギルのために命を絶ったリョン.でも自死は全ての縁が切れてしまう…

ジュンギルの自死を望む人への冷たい態度は、リョンとの過去が関係していたんですね.リョンのジュンギルへの萎縮した態度や自殺予定者への言葉も.

過去に囚われ続けるのか、未来に向かって生きるようになるのか.

2人にはドラマの題名「明日」に生きるようになって欲しいです.

第15話 サーカス

走馬灯以外の登場人物

  • リュ・チョヒ … 元アイドルで女優の自殺予定者.コプタンの転生
  • ソンイ … チョヒの後輩アイドル
  • ハ・デス … 地獄の代表

どんな時でも死のうとせず、生きてて良かったと思える日が必ず来るはずよ
中途半端に別れたら後悔しか残らない.今の苦しみから逃れたら永遠に地獄は続く

リョンの過去を知ったジュヌンは過去のリョンの言葉を思い出しながら、自ら死を選んで人の縁が切れた後悔から危機管理チーム長をしていると気づく.

自死の人の縁が切れるのは、”過去を全て忘れ、新しい縁と出逢い、やり直せ”と言う意味だった.

パク・ジュンギルはリョンとの記憶を消し生まれ変わったが、魂に心の傷が刻まれたままのため自殺者に厳しい態度をとっていた.リョンとジュンギルの2人のことは、玉皇会長にもどうすることができなかった.

 

コプタンの転生“リュ・チョヒ”のネガティブ度上昇のアラームが鳴る.
アイドルで女優のチョヒは、ジュヌンにとっての女神.人気があったが、率直な発言にアンチに叩かれていた.

リョンとイム代理はチョヒの警護、ジュヌンはマネージャーとして潜入する.

チョヒは友人に会うためにホテルで待ち合わせをし、偶然会った取引先の副社長と会ったところを盗撮され脅される.父親からもお金の無心をされ、大きなストレスを抱えたチョヒは音楽番組のリハーサル中に倒れてしまう.

「自分はただの商品.死にたい」と呟くチョヒに、リョンは「輝く星のよう.でも本当は辛苦に耐える寂しい普通の人間.あなたを助けたい」と慰める.

 

ジュンギルは、リョンが自殺し地獄にいたという噂を聞く.
会長に前世を見せて欲しいと頼むが、会長は“ジュンギル自身と死神の誓約で、記憶を消し前世を見せないと約束していた”と願いを断る.

 

リハで倒れたことを後悔するチョヒに、ジュヌンは「称賛を聞いても満足せず、自分を卑下して罪悪感を持たないで」と励ます.

後輩アイドルのソンイは、SNSでチョヒからパワハラを受けたと嘘を書き込み、チョヒを陥れた.そして、副社長との不倫捏造記事も書かれ、事務所社長から違約金を責められ、チョヒのネガティブ度は上昇する.

チョヒは大通りを走る車の前に飛び出すが、リョンが車を停め助けた.

リョンの前にジュンギルが現れ、「無責任だから命を捨てる.死なせてやれ」と言う.断るリョンに、“死神の責任保証”を使い、「自殺者たちの選択を邪魔するな」と止まった車を動かす.

チョヒは車にはねられ、救急車で運ばれた.
失意のリョンをジュヌンは何も言わず抱きしめ慰めた.

 

リョンはソンイ・首謀者・捏造記事の記者・SNSやネットで誹謗中傷する男たちを殴り、罰を与えた.業務以外で人間に関与した罪で、リョンは裁判にかけられることになる.

地獄のハ・デス代表がリョンを地獄に連れていくため、走馬灯に迎えにきた.

感想

ジュンギルの魂の心の深傷への自責の念があるク・リョンへの、

ジュンギルの死神の責任保証時の厳しい言葉.

前世でリョンを守ろうとして亡くなったコプタンの転生を自殺の行動をとらせてしまったリョンの苦しみ…

切ないです・・・

地獄の代表がリョンを地獄に戻そうと現れ、最終回はどうなるのか!?

リョンとジュンギルは、再び幸せな縁で繋がって欲しいです.

(すっかり忘れていたけど…)
半人半魂のジュヌン!

無事に”この世”に戻り、
スーパーパスを手に入れ
どう生きるのか!!

楽しみです!
(危機管理チームの卒業は寂しいですが…)

以上です.

第16話 あらすじ

「明日」第16話(最終回) あらすじ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました